株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました

株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記

DroidKaigi and you

2015/04/25、DroidKaigiというイベントが東京で開催される.

自分もあれこれと運営のお手伝いをさせて頂いているので、この場で告知させて頂く.

DroidKaigiとは、AndroidエンジニアやAndroidアプリ開発に関わるクリエイターを対象としたイベントで、いってみれば祭りの様なものである.イメージとしては、RubyKaigiやGithub Kaigiの様なイベントが近い.

各社で実践しているAndroid開発の工夫や知見など、有益な情報が沢山あふれる予定であり、日本に住んでいる、もしくは開催日近辺に東京に来る予定があるAndroid開発者ならこれに参加しない手はないだろう.

こんな最高のイベントでは、知見をアウトプットして頂ける登壇者を募集している.登壇と聞くと格式が高く感じるかもしれないが、日々の気付きレベルで全く構わないので臆する事なく応募してほしい.以下のフォームから応募できる.締め切りは、2015年2月25日(水)24:00 JSTとなっているので注意してほしい.

2015 年 DroidKaigi 応募フォーム

発表して何か得があるのか、と聞かれると難しいが、それは祭りで太鼓をなぜ叩くのか?という質問と同義であろう.とにかく動機は何でもいい.一言物申したい、プレゼンスアップしたい、参加者と発表するきっかけを作りたい…動機はなんであれ、発表する事で損になるという事はないはずだ.

自らの為、そして日本のAndroid界の為に是非とも知見を発表して頂きたい.

DroidKaigiに関して何か不明な事がある場合は、以下から問い合わせて欲しい.

IntelliJ Open Source License申請した

最近はAndroidをメインに開発しているのでAndroid Studioを利用しているが、CLIや趣味コードはpythongolangで書く事もあり、そういう場合はIntelliJを利用している.

あとAndroid StudioMavenサポートは壊れており、ProfileがMavenのパレットに反映されないので時として不便である.

無料版(Community Edition)でも十分開発できるのだが、以下の記事を読んで何とかUltimate Editionを無料で使いたいと思い申請してみた.

Open source licenceとはOSS開発用として払い出されるライセンスで、端的に言うとちゃんとしたオープンソースを開発していれば無料でIntelliJのフル機能を利用できるというわけだ.「ちゃんとした」の基準は申請用のページに書いてある.

手順は簡単で、ここから必要な情報を記入するだけでいい.

今回はAndroid-Rateで申し込んだ結果、3-4日で返信がきてめでたく使えるようになった.プロジェクトの開発者間で共有してもよいとの事で太っ腹である.

ちなみに、Android StudioIntellijAndroid開発をする上で殆ど違いはないのだが、あえて言うなら以下の様な差異がある。